フラミンゴレギンス今なら最大8,756円引き! 今すぐ確認

ベルミスサイズ選び方!サイズ感や身長別長さの違いを徹底調査

悩んでいる人

ベルミスってどうやってサイズを選べばいいのかな?
身長や体重ごとのサイズ感とか長さがわかると嬉しいな…

ベルミスに興味があっても、サイズの違いがわからず、選び方もわからないと困っている人は結構いますよね。

「長さが足りない」というクチコミも多いので、そもそも自分に履けるのか不安になっている人も多いかと思います。

ベルミスにはM-LサイズとL-LLサイズがあるのですが、選び方の一番のポイントは身長で、それ以外に体型も関わってきます。

そこで今回は、身長によるサイズ感の違いや、体型による違いをご紹介します。

最後まで読むと「どのサイズを選べば効果を最大化できるか」わかるようになるよ!

\ 今なら3枚セット注文でもう1枚無料/

累計50万着売れてるヒット商品

今なら最大40%OFF&着圧ライン無し!

より爽快になった『新作』

公式LINEのクーポンコード利用でさらに1,000円引き!

目次

ベルミスサイズ展開

サイズウエストヒップ身長
M-L64~77㎝87~100㎝145~160㎝
L-LL69~85㎝92~105㎝155~170㎝

ベルミスを選ぶ場合、まず身長を確認しましょう。

ベルミスのサイズは2種類ありますが、どちらも着圧力が同じなので、身長が160㎝以下の人であっても、少しでも不安がある場合は大きいサイズを選んだ方が良いですよ。

ウエストがM-LサイズでヒップがL-LLサイズの場合は、L-LLサイズを、逆の場合でもどちらか一方がL-LLサイズに該当する場合は、L-LLサイズを履くことが推奨されています。

無理して小さいサイズを履くと締め付けで気分が悪くなることもあります。無理は禁物ですよ!

ベルミス基本のサイズ選び方

かなり着圧力が高いベルミス。

「履くだけで汗をかいた」「M-LサイズはXSサイズでしょ」といったクチコミも多いので、「履けている人はどんな人!?」と思ってしまいますよね。

ここでは、体型別の選び方をみていきましょう。

やせ型の場合

痩せている人で、身長が低い人はM-Lサイズが履けます。

痩せていても身長が165㎝以上であれば、L-LLサイズがおすすめです。

太めの場合

脚が太めの人は、身長に関わらずL-LLサイズが良いです。

150㎝台でも、脚が太めだとL-LLサイズが履けないという人もいるので、自分は太っているという自覚がある場合は、購入を控えた方が良いかもしれません…

普段Sサイズの場合はどうすればいい?

ベルミスM-Lサイズは、身長145㎝以上の人が対象の商品なので、普段Sサイズの人でもM-Lサイズが履けます。

身長が145㎝以下となると中学生などになるかとは思うのですが、着圧力も強くて145㎝以上で履けるので、脚を細くしたいと思う年齢で、普段Sサイズの人ならM-Lサイズを試してみてください

ただし、140㎝台から150㎝台前半でかなり痩せている人は、ぶかぶかという場合もあるようです。

ベルミスサイズ感(M~Lの場合)

M-Lサイズを選ぶか、L-LLサイズを選ぶかの大きなポイントの一つに身長があります。

ここでは、M-Lサイズの身長別の使用感についてみていきましょう。

身長150cm前後の場合の長さやサイズ感

クチコミ

サイズに迷いましたが153cm52kgで着圧があるので少しキツめに感じる方が良いかなと思い、MーLを購入しましたがサイズも良く、こちらのサイズで良かったです。おうちの中で履いていても苦しいこともなく普段着のレギンスとしても使えるのも嬉しいですね。プラス1枚ついておりましたのでお得に購入できましたので大満足です!到着も早く、助かりました。

引用元:【楽天市場】

身長155㎝以下の人は、M-Lサイズが履けていることが多いようです。

M-Lサイズは身長160㎝まで対応しているので、しっかりベルミスをほぐして足先から丁寧に履けば、だいたいの人が履けるようですね。

身長160cm前後の場合の長さやサイズ感

ベルミスのM-Lサイズは、身長160㎝までが対象ではあるのですが、身長が160㎝以上あっても細めの人だとM-Lサイズに挑戦しているようです。

ただ、やはりみなさん丈が足りないようなので、身長160㎝以上の人ははじめからL-LLサイズを選んだ方がよさそうです。

身長170cm前後の場合の長さやサイズ感

ベルミスのM-Lサイズは、身長160㎝までが対象なので、170㎝でM-Lサイズを履いている人はいませんでした。

ベルミスサイズ感(L~LLの場合)

体型の考慮はもちろん必要ですが、165㎝以上の高身長さんはL-LLサイズがおすすめです。

ここでは、L-LLサイズの身長別の使用感をみていきましょう。

身長150cm前後の場合の長さやサイズ感

150㎝台で履きなれていない人は、L-LLサイズを履くのも苦労する人がいるようです。

でもそれだけ着圧が強いということなので、何度か履いて慣れれば美脚を目指せますよ!

身長160cm前後の場合の長さやサイズ感

165㎝前後だと、「ピッタリだった」という人と「少し足りなかった」という人と両方いました。

足先から丁寧に引き上げて履くときちんと履けると思うので、股下が足りないという人はもう一度つま先から丁寧に履いてみてください。

身長170cm前後の場合の長さやサイズ感

クチコミ

L~LLサイズですが高身長176cmなのでちょっと…
股下が足りず短くて浮いてしまうのが残念でした。

履くまではかなり暑く感じましたが履いてからは
ちょっとひんやり感があって生地が気持ちいい~

引用元:@cosmeブログ

公式サイトでは、170㎝まで対応とされているベルミスですが、170㎝台の人も挑戦している人がたくさんいました。

タイツは足先を切って使っているという人もいましたが、レギンスだと170㎝台でも履ける人がいるようです。

170㎝台でどうしてもベルミスが履きたいという人は、レギンスのL-LLサイズを選ぶと良いかもしれませんね。

ただ、少し丈が短くなってしまうので、パンツやロングスカートの下に履くか、自宅での使用が良いと思います。

ベルミスサイズ選び方の注意点

ベルミスは、2~3度履いているとだんだんと履きやすくなっているのですが、初回はかなり履きにくいです!

爪が長い人は引っかけてしまうこともあります。

袋から出したらまずは全体を丁寧に伸ばしてほぐし、足先から各関節順番に、丁寧に合わせていきましょう。

履く途中で不安があれば、それ以上無理に引き上げないことも大事です。

無理に履くと、締め付けによって気分が悪くなることもあるので、M-Lサイズだと不安だと思う場合は、L-LLサイズを注文してくださいね。

ベルミスは万が一サイズを間違えても30日間交換保証付き

ベルミスは、公式サイトから注文した場合に限って、30日間交換を受け付けてもらえます。

ただし交換対象なのは、3枚セットもしくは5枚セットの購入者のみで、2枚以上開封してしまうと交換ができません。

サイズ感を確かめる場合は、必ず1枚だけ開けて試してくださいね。

サイズ交換は電話ではなく、公式LINEのみで受け付けてもらえるため、交換する場合は必ず公式LINEを登録してください。

\ 今なら3枚セット注文でもう1枚無料/

累計50万着売れてるヒット商品

今なら最大40%OFF&着圧ライン無し!

より爽快になった『新作』

公式LINEのクーポンコード利用でさらに1,000円引き!

まとめ

ベルミスは、身長160㎝前後を境目に履きにくいという人が増えるようなので、身長別のサイズ感や長さなどの違いについてご説明していましたが、選び方はわかりましたか?

「そうはいっても本当に履けるか不安…」という人におすすめの選び方は、やせ型で身長が160㎝以下ならM-Lサイズを、それ以外の人は一度L-LLサイズを試してみて、合わなければサイズ交換してもらう方法です。

サイズ感や違いは人それぞれかと思いますが、履く前にベルミス本体をよく伸ばさずにいきなり足を入れたり、いきなり腰まで引き上げようとしている人は、長さが足りないと思ってしまうようです。

履く前にはしっかりとベルミスをほぐして、足先からゆっくりと伸ばして腰まで上げてくださいね。

ベルミスで魅せる脚を手に入れましょう!

目次
閉じる