フラミンゴレギンス今なら最大8,756円引き! 今すぐ確認

フラミンゴレギンス締め付けがゆるい?サイズ感やサイズ選び方を紹介

悩んでいる人

フラミンゴレギンスって締め付けゆるいって本当?
サイズ感とか選び方を詳しく教えて欲しいな…

フラミンゴレギンスは、着圧レギンスの中でも「締め付けがゆるい」と言われることがあります。

伸縮性がない、または締め付け感がかなり強い着圧レギンスもたくさん販売されているので、そうしたレギンスを先に試したことがある人は「フラミンゴレギンスの締め付けはゆるい」と感じることもあるようです。

ただ、サイズ選びを間違えたことによって「締め付けがゆるい」と感じる人もいるので、今回はフラミンゴレギンスのサイズ感やサイズの選び方もご紹介します。

最後まで読むと「自分に合ったサイズ感や選び方」が理解できるよー!

\ 履くだけで細く見える /

3枚セットなら送料無料&1,320円引き!

モデル&インスタグラマーも多数愛用中!

目次

フラミンゴレギンス締め付けがゆるい?

着圧レギンスや着圧タイツがたくさんある中で、フラミンゴレギンスは「履きやすい」「締め付けが程良くて気持ち悪くならない」と評判ですが、その分「締め付けがいまいち」「締め付けがゆるい」という声もチラホラ聞こえてきます。

かなり締め付けが強いレギンスもあるので、別の着圧レギンスを履いたことがある人にとっては、フラミンゴレギンスの締め付けがゆるいと感じることもあるようです。

また大き目のサイズを買ってしまって締め付けが足りないという人もいらっしゃるので、自分に合ったサイズのフラミンゴレギンスを購入することが大事です。

フラミンゴレギンスサイズ感

サイズ表記ウエストサイズヒップサイズ
M~Lサイズ64〜77cm87〜100cm
L~LLサイズ69〜85cm92〜105cm

フラミンゴレギンスの着圧効果をきちんと得るためには、自分に合ったサイズを着用することが大切です。

フラミンゴレギンスのサイズは2種類あるので、それぞれのサイズ感をみていきましょう。

M~Lサイズの身長&体重目安

口コミ

158cm普通体型でサイズぴったりでした!ほどよい締め付けなので、1日中着用していても大丈夫です。お腹の上まであるので、これからの時期は暖かいですし、食事の際に着ていると食べすぎ防止になります。夕方のむくみもいつもより抑えられました。
引用:Amazonレビュー

身長158㎝だと、ほぼ日本人の平均身長ですね。

その場合は服のサイズもMサイズという人が多いと思うので、標準体型の人はフラミンゴレギンスもM~Lサイズで問題なさそうです。

L~LLサイズの身長&体重目安

口コミ

ちょっとゆったりめのに感じました。
基本はMサイズを着用してます。ベルスミスを買った時もMにしたがキツくて、今回L-LLにしました。159センチで体重50キロのは私はちょっとゆったりめだったのでサイズは次回は下げようと思います。
引用:Amazonレビュー

口コミ

162cm 75kgのおデブですが、うんしょ、うんしょと足首から少しずつ伸ばしてなんとか履けました。履いた後の締め付けはそこまで苦しくありませんが、トイレ後またうんしょうんしょと履きますが、1日の初めに履くほど大変ではありません。
1枚目の様子を見てから2枚目の購入を検討するつもりでした。思いの外履きやすいのでまた購入するつもりです。
引用:楽天市場レビュー

着圧があるからといってフラミンゴレギンスのL~LLサイズを選ぶと、普段Mサイズの人はサイズが大きいと感じるようです。

やはり着圧があるからと心配するのではなく、自分にあったサイズが良いということでしょう。

身長162㎝で体重が75㎏だと、かなり締め付け感がある着圧レギンスは入らないことが多いと思いますが、フラミンゴレギンスは伸縮性があるから履けるようですね。

ただ無理は禁物なので、履いてみて違和感があったり気分が悪くなるようでしたら、着用は中止しましょう。

フラミンゴレギンス正しいサイズ選び方

それでは実際に、フラミンゴレギンスを履く際の正しいサイズ選びについてみていきましょう。

ウエスト・ヒップサイズが範囲より小さい場合の人

体が小さい人は、M~Lサイズでもフラミンゴレギンスは大きく感じます。

ただ、体が小さめでも購入したら履き心地は良かったとそのまま使っている人もいるので、ブカブカでずってくるという人以外は一度履いてみても良いかもしれません。

ウエスト・ヒップサイズが範囲より大きい場合の人

ウエストとヒップ、どちらもサイズ対象外という人は、履くのをやめた方がよいでしょう。

伸縮性が良いとはいっても、着圧のあるレギンスを無理して履くと、どうしても気分が悪くなったり血行が悪くなったりします。

ウエスト・ヒップサイズが両サイズと重なる場合の人

ウエストかヒップ、どちらか一方がL~LLサイズであれば、L~LLサイズを購入してください。

無理して小さなサイズを選ぶと、着圧のせいで苦しくなったり気分が悪くなったりします。

絶対に無理をして履かないようにしてくださいね!

フラミンゴレギンスサイズ交換はできる?

フラミンゴレギンスは、永久サイズ交換対応してもらえます!

ただし、履きつぶしたものを交換してもらえるという意味ではなく、未使用・未開封のものに限り、初回購入時のみ交換してもらえるということになります。

未使用・未開封のものしか交換できないので、1枚だけの購入で試着してサイズが合わなかったから交換…というわけにはいきません。

複数枚購入した場合に限って、ピンクの箱を開けていないもののみ交換してもらえると覚えておきましょう。

なお、交換の際は事前にサイズ交換申し込みフォームからの連絡が必要となります。

連絡後に元払いで、納品書と商品を同封して送ってください。

申し込みフォームからの連絡がない場合や着払いで発送したものは受け取ってもらえないので注意してくださいね。

サイズ交換の連絡はこちらからどうぞ!

まとめ

フラミンゴレギンスは、サイズの選び方を間違えるとゆるいと感じてしまうので、まずはサイズを間違えないよう、注文前には必ず最新の自分のサイズを計測してから注文することをおすすめします。

実際に着用した人のサイズ感やサイズの選び方も参考にして、自分にあったサイズを注文しましょう。

フラミンゴレギンスがゆるいという口コミを見ると「頼んでも大丈夫かな?」と不安になるかもしれませんが、他の締め付けがかなり強いレギンスなどをすでに履いた人はそう感じているようなので、着圧レギンス初心者の方は口コミを読んで心配することはありませんよ。

以上、「フラミンゴレギンス締め付けがゆるい?サイズ感やサイズ選び方を紹介」についてのご案内でした。

目次
閉じる