フラミンゴレギンス今なら最大8,756円引き! 今すぐ確認

肌ナチュールとDUO(デュオ)違いを徹底比較!頑固な毛穴汚れが落ちるのはどっち?

悩んでいる人

毛穴クレンジングの肌ナチュールとDUOってどう違うのかな?
どっちがおすすめかも教えて欲しいな…

炭酸泡クレンジングで人気の「肌ナチュールの炭酸泡クレンジング」と、とろけるバームで人気の「DUO(デュオ)クレンジングバーム」

肌ナチュールとDUOはどちらも大人気なのですが、明確な違いはあるのでしょうか?

肌ナチュールは3種類の保湿成分+50種類の美容成分が配合されていて、炭酸泡が毛穴の奥まで入って汚れを落としてくれます。

一方、DUO(デュオ)も31種類の美容成分と角質ケアに有効な成分が配合されていて、バーム状のクレンジングが溶けて毛穴汚れまで落としてくれます。

どちらも美容成分がふんだんに使用されており、毛穴汚れに効果があると言われているので、実際はどのような違いがあって、どちらがおすすめなのかを調べました!

毛穴汚れに悩んでいる方は沢山いると思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

最後まで読むと「肌ナチュールとDUOどちらを買うべきか」理解できるよー!

目次

肌ナチュールとDUO(デュオ)違いを徹底比較

肌ナチュール炭酸クレンジングと、DUOクレンジングバームの違いをまとめてみました。

どのような違いがあるのでしょうか。

肌ナチュール DUO(デュオ)
通常価格4,378円(税込)3,960円(税込)
初回価格1,958円(税込)1,980円(税込)
定期縛りなしなし
送料8,000円(税込)以上は無料
一律660円(税込)※沖縄、離島別途
定期便、通常購入(5,500円以上)は無料
5,500円未満は一律660円(税込)
支払い方法代金引換
クレジットカード決済
コンビニ後払い
代金引換
クレジットカード決済
Amazon Pay
NP後払い
(コンビニ、郵便局、銀行、LINE Pay)
容量100g90g
使用期限未開封で製造から3年
開封後は1~2か月
未開封で製造から3年
開封後は1年以内
期待できる効果毛穴悩み全般
くすみ
エイジングケア
毛穴悩み全般
くすみ
エイジングケア
主要成分3種類のヒアルロン酸
53種類の美容成分
31種類の美容成分
(ビタミンC、ナノコラーゲン、
ナノヒアルロン酸、ナノセラミド)
W洗顔有無
毛穴汚れ効果
テカリ予防効果
黒ずみざらつき予防効果
香り柑橘系の香りローズ精油の香り
(クレンジングバーム
エイジングケアの場合)
種類3種類
・炭酸クレンジング
・炭酸ホットクレンジング
・炭酸ホワイトクレンジング
5種類
・エイジングケア
・毛穴ケア2種類
・くすみケア
・敏感肌
返品&交換条件返品&返金:
お届けから8日以内に連絡
新品、未開封
返品:7日以内に連絡
新品、未開封
交換:できない
全額返金の有無 有
総販売数約522万本約2,500万個

まとめて比較すると、肌ナチュール炭酸クレンジングと、DUOクレンジングバームは似ているところが多いなといった印象です。

通常価格は肌ナチュールの方が若干高いですが、どちらも初回価格は試しやすい価格設定になっています。

シリーズバリエーションには違いがあって、肌ナチュールは使用感別に3種類、DUOは肌の悩み別で選べる5種類あるのがポイントです。

肌ナチュールとDUO(デュオ)頑固な毛穴汚れが落ちるのはどっち?

肌ナチュールとDUO、頑固な毛穴汚れにより効くのはDUOです。

どちらも毛穴汚れはよく落ちる商品ですが、DUOクレンジングバームの方がより毛穴汚れに強いと言えます。

肌ナチュールも、炭酸泡が毛穴の奥まで浸透し馴染ませることで毛穴汚れも落としてくれますが、DUOには”毛穴クリアカプセル”という、毛穴の奥まできれいになる成分が配合されているため、洗浄力がより強くなるんです。

また高い洗浄力もあるのに、配合される保湿成分や美容成分によって乾燥しにくくなっているので、肌を傷めずに頑固な毛穴汚れもきれいに落としてくれます。

肌ナチュールとDUO(デュオ)手早く時短スキンケアできるのはどっち?

時短スキンケアできるのは、手早く出せて濡れた手でも使用できる肌ナチュールです。

肌ナチュールは容器が缶で、振ってから泡を出すだけなので非常に簡単に泡の洗顔料が出て、時短スキンケアには向いていると言えます。

また、濡れた手でも使用OKなので、お風呂に入ってからどのタイミングでも使えるんです。

一方のDUOは、容器がジャータイプで取り出すのに多少手間がかかる上に、濡れた手では使えないので、急いでいる際は少し面倒だなと思ってしまいます。

肌ナチュールとDUO(デュオ)コスパが良いのはどっち?

10g当たりの価格を比較すると、肌ナチュールが43.7円、DUOは44円とほとんど差がないので、続けて買うならどちらもほぼ同じになります。

どちらも美容成分が多く配合されているため決して安くはないですが、その分肌に優しく毛穴への効果が抜群なので愛用者が多いんですよ。

肌ナチュールとDUO(デュオ)SNSで人気はどっち?

肌ナチュールとDUOはどちらもSNSで人気ですが、より人気なのはDUOです。

どちらの商品も、有名なアイドルがイメージキャラクターを務めていますが、DUOの方が SNSで「Kinki kidsがイメージキャラクターの商品」「DUOのCMはキンプリの岸くんの王子っぷりが意外とハマってる!」などと反響が大きかったので、より知名度が高く、書き込みも多いように思います。

商品の使い心地や口コミは、どちらも高評価のものが多かったですよ。

肌ナチュールの特徴

肌ナチュールは、炭酸泡でクレンジング、洗顔、炭酸パックと3つの役割をしてくれます。

洗顔後に、もう一度肌の気になる部分に泡を乗せると、お風呂場で炭酸パックまで完了するんです!

毛穴汚れ、くすみには特に効果があり、肌をこすらずにケアできるので肌に優しく、敏感肌の人にもおすすめします。

テクスチャーは泡からだんだんと美容液状に馴染んでいき、メイクや汚れをより落としやすくしてくれます。

美容成分が53種類も配合されているのですが、なかでも植物エキスは全て国産で安全なものばかりです。

パッケージは缶で洗顔料が出しやすく、濡れた手でも使えてマツエクにもOKという使いやすさも評価されています。

肌ナチュール利用者の声

肌ナチュールを実際に利用している人が、どのような感想を持っているか見ていきましょう。

肌ナチュールを使うと、炭酸泡の効果で毛穴汚れやくすみが取れるのですが、さらに美容成分の効果で肌がすべすべになります。

顔を洗った後に乾燥知らずなのは嬉しいですよね。

使えば使うほど効果も出てきて、毛穴もキレイになっていくので、継続して愛用者する人が多いのも納得できます。

DUO(デュオ)の特徴

DUOの形状はバーム状で、クレンジングのほかに洗顔、角質ケア、マッサージ、トリートメントの5つの効果を併せ持っているので、W洗顔不要のクレンジングバームといえます。

バームを肌に馴染ませることでとろけていき、毛穴より小さい微粒子カプセルが毛穴に入って、肌を傷つけることなく毛穴汚れや角質を絡めとり、濃いメイクや毛穴の奥の汚れまでしっかり落としてくれます

また、DUOに配合された31種類の美容成分は肌を柔らかくし、年齢を重ねた肌でも安心して使用できます。

乾いた手で使用する必要がありますが、マツエクにも使えますし、無添加でアルコールフリーなので、敏感肌の人でも使えるんですよ。

DUOには5種類(エイジングケア、毛穴ケア2種類、敏感肌、くすみケア)あるのもポイント。

お肌の悩み別に、自分に合ったものが見つかりますよ。

DUO(デュオ)利用者の声

DUOを使っている人は、どのような感想をもっているのでしょうか。

DUOは、毛穴に特に効果があると感じる人が多いです。

毛穴の角栓や黒ずみ、汚れに効果が強いので、女性だけでなく男性にも人気があるのも特徴といえるでしょう。

肌ナチュールとDUO(デュオ)迷ったらおすすめは?

肌ナチュールとDUOどちらもおすすめですが、バランスが取れていて継続して使いやすいのは肌ナチュールです。

肌ナチュールとDUOは、どちらも毛穴ケアや美容成分配合で、乾燥しない点などが似ていて大差はありませんが、 毎日使うものとしての使いやすさがより優れているため、継続して使うには肌ナチュールをおすすめします。

また濡れた手でも使えるので、お風呂場でどんなタイミングでも使えるのは嬉しいですよね。

まとめ

”肌ナチュールとDUO(デュオ)違いを徹底比較!頑固な毛穴汚れが落ちるのはどっち?”をご紹介しました。

肌ナチュールとDUO(デュオ)の違いはあまりありませんが、頑固な毛穴汚れが特に落ちるのはDUOでした。

しかし、使い続けるのにおすすめなのは、肌ナチュールとなりました。

毛穴ケア、美容成分配合の点、そしてコスパもほぼ同じなので、肌ナチュールを使うかDUOを使うかは、自分の生活スタイルに合わせて選ぶのが良さそうです。

ぜひ、参考にしていただけたら幸いです。

目次
閉じる