なんでニキビは出来るの?発生メカニズムとにきびタイプ別のお手入れポイント。

なんでニキビは出来るの?発生メカニズムとにきびタイプ別のお手入れポイント。

ふとした時にできているニキビや、繰り返しできてしまうニキビに悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

「きちんとお手入れをしているのになぜ…?」と思いますよね。

ニキビ改善は、ニキビができるメカニズムと原因にあったお手入れをすることがポイントとなります。

今回はニキビの発生メカニズムと、ニキビができるタイプ別のお手入れポイントをご紹介します。

目次

大人ニキビはとっても厄介

大人ニキビは過剰な皮脂の分泌でできる思春期ニキビとは違い、主に乾燥・ストレス・ホルモンバランスの乱れ・偏った食生活が原因と言われています。

脳が精神的にストレスを感じると、ストレスに対応するために各種ホルモンが多く分泌され、結果皮脂の分泌量も多くなりニキビができやすくなります。

肌のバリア機能も低下しているため、炎症が長引き、肌に凸凹としたクレーターや色素沈着といったニキビ跡が残りやすいのも、大人ニキビの特徴となります。

一般的なニキビ発生の原因

一般的なニキビ発生の原因は以下のようになります。

  1. ストレスやホルモンバランスの乱れにより、肌のバリア機能が低下
  2. ターンオーバーが正常に働かず、角層が厚くなる
  3. 皮脂がうまく排出されず、毛穴に皮脂が溜まる
  4. 皮脂が大好物なアクネ菌が増え、結果ニキビとなる

皮脂が溜まっている状態を白ニキビといいます。

肌の表面が白く盛り上がった状態となり、見たことがある方も多いかもしれませんね。

そのまま放置してしまうと、皮脂が酸化すると黒ニキビに、さらに炎症が起こると赤く腫れ赤ニキビとなり、よりニキビの状態が進行すると膿を持つ黄ニキビとなります。

また、ニキビが肌表面に炎症を起こすと未熟な角層が生まれてしまい、肌のバリア機能はより低下します。

周期的にできてしまう人

周期的にニキビができてしまう人は、肌のバリア機能が低下している状態が原因となっています。

肌のバリア機能が低下していると、肌の生まれ変わりのサイクルであるターンオーバーが正常に働かず角層が厚くなり、皮脂が毛穴に溜まりやすくなってしまいます。

バリア機能は肌の水分蒸発を抑えたり、乾燥や紫外線などの外的要因から肌を守る大切な役割をしています。

また、ホルモンバランスの影響も関係しています。

生理前に分泌される黄体ホルモン(プロゲステロン)は、皮脂の分泌を増やしニキビを誘発させるんですよ。

そんな周期的にニキビができてしまう方におすすめなスキンケアアイテムがあるんですよ。

オルビスから発売されているオルビスクリアフルシリーズです。

クリアフルシリーズは5種類の和漢植物由来成分とコラーてンが肌をいたわりながらうるおいを与え、肌のバリア機能を維持し繰り返しニキビを予防してくれる効果が期待できますよ。

また、ホルモンバランスを乱れさせないようストレスや疲労・食生活の改善を心がけることが大切ですよ。

乾燥しているのに出来てしまう人

肌が乾燥しているのにニキビができてしまう人もいますよね。

肌は乾燥していると、肌のうるおいを補うため余分な皮脂を出す働きをします。

結果皮脂の分布が過剰となり、ニキビに繋がります。

クレンジングや洗顔の後は、しっかり保湿をし肌にうるおいを与えましょう。

ニキビ予防効果のあるアイテムや、オイルフリー・ノンコメドジェニックのスキンケアアイテムを使うのがおすすめですよ。

マスク着用で出来るようになった人

コロナ禍となり、外出する際や人と会う場合マスク着用は必須ですよね。

マスクで顔が覆われ肌が守られているように感じますが、マスクを常に着用していることでニキビに悩んでいる方は増えています。

マスクを着用していることで、マスク着脱時の摩擦やマスク内でのムレ・マスクを外すと内側に溜まっていた湿気が急激に蒸発すると共に肌の水分も一緒に蒸発してしまい肌の乾燥に繋がります。

マスクを着用していることが様々な要因となり、ニキビができやすくなります。

マスクは肌にとって悪影響なんですよ。

マスク着用で肌が敏感になっているのに何もケアをしない状態を続けていると、肌のバリア機能もどんどん低下し、さらにニキビができやすい環境となり悪循環となります。

刺激の少ないスキンケアアイテムを使い、丁寧に肌をお手入れしましょう。

ファンデーションもチェックしてみて!

ニキビができているときのファンデーションは何を使っていますか?

ニキビを隠そうとカバー力の高いリキッドファンデーションを使いたくなりますが、リキッドファンデーションは油分を多く含み、ニキビのある肌に使うのはあまり良くないですよ。

肌負担の少ないパウダーファンデーションや、ルースタイプのミネラルファンデーションがおすすめです。

特にミネラルファンデーションは、一般的なファンデーションに使われている油剤を配合していないので、落とす際クレンジング剤を使わず石けんで落とすことが可能です。

肌負担を軽減できるのも嬉しいポイントなんですよ。

またノンコメドジェニックテストをクリアしたアイテムもあり、ニキビの元ができにくい設計になっているので安心して使うことができますよ。

ニキビ発生のメカニズムとお手入れポイントまとめ

ニキビは発生するメカニズムを知り、原因に合わせたお手入れをすることが大切です。

正しいお手入れを継続し、ニキビを根本からなくすことがポイントです。

肌状態を整えるスキンケアアイテムを使い、丁寧に肌をお手入れしましょう。

以上、「なんでニキビは出来るの?発生メカニズムとにきびタイプ別のお手入れポイント。」でした。

目次
閉じる